すきバサミですかれすぎた!失敗カット事例

大阪の難波と和泉市でフリーランスの美容師をしている斉木です
髪は適切な技術をする事で綺麗になります

髪がキレイになる方法はこちら

毎度毎度失敗カット修正


ああ~まともなカットがしたい!!

まあ仕方ありませんね!本物のカットで修正してやるぜ!笑い

今回はすきバサミですかれすぎた!失敗カット!てんやわんや!!

もう毛先がスカスカでイヤ!! でも軽くしたい

の事例をご紹介いたしましょう

目次

すきバサミですかれすぎた髪の毛 
失敗カット事例

まずはこちら

素材
髪の量が多い
膨らむくせ毛

状態
毛先がスカスカ → まとまりが悪い
中がスカスカ → 毛が余計膨らむ
段差が入ってない → すかないと軽くならない+まとまりが悪い

いつも髪が多いから「髪の毛の量をすきバサミですいて軽くしてください」という注文
正しいカットを知らない美容師がするとこうなってしまう

写真ではそこまでわかりにくいが
中と毛先はなかなかむちゃくちゃ

とんでもねえ~カットだよ
まじ半端ねぇ~!!
とんだクレイジーな美容師がいたもんだ!!

まあこれくらいにして置き
カットですかれすぎた修正カット
がこちら

適度な段差を入れて毛先の量感をコントロール

自然に内側に入るようにカット

本来なら髪の毛の量が多いから必要なところだけすきバサミを使うのだが
今回はもともとカットですかれすぎていたのですきバサミなし


髪の毛の量が多い人で覚えてほしい事

段差を入れないですきバサミで軽くしてはいけない

今回はこれを覚えておこう

勘違いしやすいのが
すきバサミですく=軽く
これは間違い

段差を入れて軽さをコントロール
これが正しい!

段差については下のおススメブログで詳しく

あとは量感の好みや 髪質に合わせて
すきバサミで髪をすいていく!

訳も分からずに髪が多いからと言ってすきバサミですいてしまうと
失敗カット 髪をすかれすぎてどうしようもなくなる

段差で量感をコントロールできる美容師に頼むのがいいだろう

失敗したクサレ美容師を恨むことになる
だがもうそんなことは二度と起こらないように
自身で美を学び 

美の覇気を纏い

美容師を見極める力を身に着けよう


おススメブログ

カットですきバサミを使わない美容室!正しいカットは無駄にすきません

 

髪は正しい技術で綺麗になる



髪は適切な技術で綺麗になります

間違えた施術をしてしまうとせっかくのいい商品なのに
逆効果!

髪を綺麗にする為にはそんな適切な方法が必要です

当サービスでは髪に無駄な事はせず全力で手を抜かず髪に合った方法を見極めて
施術していきます

特に髪の綺麗のベースはカットだと思っています
どんなに優れたトリートメントでもカットがダメならまとまりませんし
パサつきも直りません

カットが綺麗のベースとなりそこから必要に応じて
トリートメント、ヘアケア―、カラー、縮毛で髪を綺麗にしていくのです


ホームページはこちら

ご予約はコチラ

ご予約はLINEかメールで24時間
受け付けております

電話では受け付けておりません

一日数名様限定です

LINEで簡単予約
登録して予約フォームから
・名前
・電話番号
・メニュー
・希望日時

で仮予約完了

⇩LINEで予約する⇩

友だち追加

メールで予約コチラ⇩

メールで予約コチラ

※サブのアドレスでも構いません
メールの場合たまに迷惑メールに入ることがありますので
返信がない場合は一度迷惑メールをご確認ください

場所

現在二つの美容室で活動しております

JR和泉府中駅徒歩5分にある美容室

(住所 大阪府和泉市府中町1-8-3)


南海なんば駅近く徒歩五分にある美容室
クラシックホテル大阪の四階

目次
閉じる