髪の毛の毛先がはねるだって!!そいつは〇〇が原因かもな!

大阪の難波と和泉市でフリーランスの美容師をしている斉木です
髪は適切な技術をする事で綺麗になります
どんな美容師なのか?は下記の「詳しいプロフィール」をご覧ください

間違えたへアケア―で髪が痛む!正しい髪の知識!
人生で一度は使ってほしいおススメシャンプー、ヘアケア―の正しい知識などについて知りたい方はこちら!

髪の毛がはねる 毛先がはねる

はねる はねる はねる

そう毛先がはねるんです!

まあもう聞き飽きたことです

髪が跳ねるのはくせ毛、生え癖、もしくはカットです

特にはねやすい髪型というものが存在します

まあ実例を見ながら説明していきましょう

目次

髪が跳ねる原因とは?

まず髪が跳ねる原因は?

  • 物理的に肩について跳ねる
  • カットがへたっぴ
  • 急激な段差が入っている
  • くせ毛、生え癖
  • すきバサミで梳かれている

とこんな感じですね

物理的に肩について跳ねる

この場合はもうどうしようもありません諦めてください
肩下につくのか?
方にあたらない短さでカットをするのか?

になります
もしくは跳ねてもいいスタイルを創る

こちらの方はカットから3カ月ほどです
最初ご来店時はとてもすきバサミの後があったのですが少しずつカットをして
直しております
そして実はこの状態で前に持ってくると髪が跳ねます
髪が固いので後ろの髪を前に持ってくると絶対に跳ねるのです

なので「外ハネにしたい」というご希望だったので
跳ねてもおかしくないスタイルをカットをしていきます

後ろの長さをカットしてはねた時でも大丈夫なカットです
ちなみに内側にも入りますし外はねにもセット次第で可能です

セット方法もとりあえずアイロンで外に巻いて表面だけ内側に入れるだけ
ある程度アイロンが出来る方は問題ないでしょう

アイロンが苦手な方は練習するか?もしくは違うスタイルをしましょう

カットがへたっぴで毛先が跳ねる

カットが下手くそすぎて跳ねる!
いわゆる本当にでたらめなカットです
※僕もまだまだですが誰が見てもやばいカットはしませんそれなりに鍛練は積んできております

この方はとても毛質が綺麗なのですがなぜか跳ねています!!

理由はカットがへたっぴなのです

よくわからない段差と梳きバサミで毛先が跳ねているのです

本来ならここまでの長さであれば跳ねる事はありませんが
やたらとトップの段差がおかしいので跳ねるのです

今回の希望は跳ねないぐらいで短くいきたい!という事だったので
ボブにしてみました!

どうですか?
正直ここまで来ればまず跳ねる恐れはありません

ここまで切りたくない方よく相談です


外はねにするのか?
後ろの髪の毛を前にもって来ないぐらいにカットをするのか?
と色々相談が必要です

もう一つ事例

これは段差がでたらめなために起こる跳ねです
勿論くせ毛もはねる要因ですがさらに跳ねさせているのはカットが原因です

内側の毛が短い状態でトップの毛を多いかぶせている状態です

カットの切り口が繋がっていないと跳ねたりしてしまいます

たしかに中の髪の毛を短くカットをして上からかぶせる技術は存在しますが安易にやってはいけません
ちゃんとカットできる美容師さんにお願いしたほうがよいでしょう

まだ梳かれた後がありますがだいぶ良くなりました

カットの切り口を繋げて段差を要れているので自然に丸くなるのです
これを段を入れずにカットをするとさっきみたいなのてっとしたスタイルになります

髪を梳かれすぎて跳ねている

お次はすきバサミなどで梳かれて跳ねている問題です

勿論カットでもはねますがすきバサミも使いどころを間違えると跳ねます

こちらの方は梳きバサミを多用されて跳ねやすくなってます

すごい跳ねているのか?と言われるとそうでもありませんが前に持ってくると必ず毛先が跳ねます
そういう長さなのです
あとは好きバサミを多用されて毛が反り返っている感じです
おまけにパサパサしています

くせ毛によっては梳きバサミを使いすぎると毛先が跳ねるので注意が必要です

こういう場合は外はねチックにするか短くするしかありません

今回は短くカットをして跳ねないシルエットにしていきます

方に跳ねない長さにカットをして段差を要れて丸いシルエットにしてみました!

仕上げにワックスをつけて完成です

跳ねているか?跳ねていないか?の定義

どれが跳ねているのか?跳ねていないのか?は人によって違います

良く言われるのが前に持ってきたときの毛先のハネです
これは長さは原因なので肩下になる長さになると落ち着きます

しかしカットがダメなら跳ねます

こんな感じで!

間違えたカット

前に持ってきたときに跳ねる!
これは長さはちゃんとあるけどカットが原因で跳ねている感じですね

サイドの髪の毛が長すぎて跳ねているのです
ロングの方は少し前上がりにカットをすると収まりが良くなります

前上がりカットとは?

簡単に言うと後ろの髪の毛が長くサイドの髪の毛が短くなっている状態!
前下がりではない状態の事です

まえ下がりはサイドの髪が長くて後ろが短い
前上がりはその逆です

写真は前下がりになっているので毛先が跳ねています

なので前上がりにカットをすると収まるという事です!

これは段差を入れたカットですがあまり段差を入れたくない方は少し低い位置でも可能です
ただ重たくなりますが要相談ですね!

髪は正しい技術で綺麗になります

現代の間違えた施術で髪が痛む!そんなことが起っているもう美容室は世紀末時代に突入している!!
やばいよやばいよ!

  • 本当は髪が痛むヘアケア―
  • 流さないトリートメントの真実
  • シャンプートリートメントの目的
  • カットで髪が痛む!!?
  • サロントリートメントが髪を痛ませる!
  • 正しいヘアケア―を覚えよう!
  • もう騙されない美容室でのいらないメニュー

とそんな髪の正しいヘアケー知識!

正しい技術と正しいヘアケア―で髪は変わっていく物です!
なので美容師とあなたと一緒に髪を綺麗にしていくのです!!



正しいヘアケア―知識まとめ

情熱を込めたホームページはこちら

アメブロ記事のビフォ―アフター

良かったらフォローしてね!

ご予約はコチラ

ご予約はLINEかメールで24時間
受け付けております

電話では受け付けておりません

一日数名様限定です

LINEで簡単予約
登録して予約フォームから
・名前
・電話番号
・メニュー
・希望日時

で仮予約完了

⇩LINEで予約する⇩

友だち追加

メールで予約コチラ⇩

メールで予約コチラ

※サブのアドレスでも構いません
メールの場合たまに迷惑メールに入ることがありますので
返信がない場合は一度迷惑メールをご確認ください

場所

現在二つの美容室で活動しております

JR和泉府中駅徒歩5分にある美容室

(住所 大阪府和泉市府中町1-8-3)


南海なんば駅近く徒歩五分にある美容室
クラシックホテル大阪の四階

圧倒的丁寧な美容師
ヘアーカット研究科
正しい技術で髪はキレイになる!
特殊な薬剤を使わないでベースとなるカットで髪を綺麗にする!
髪質に合った適切な技術、ヘアケアで髪はキレイになる
全力で手を抜かずに髪を綺麗にする丁寧な美容師として活動中
一回目より二回目はより髪を綺麗に色々改善していき一緒に「似合う髪型」「素敵な髪型」を創っていきたい

おススメ記事

正しいヘアケア―記事

人生で一度使ってほしいと思う!シャンプー

お客様の感想

ご来店された方の感想の一部です
ダメなところ良かったところなど勿論あると思います
それを改善していい髪型を創っていけたらいいのではないかと思います
ご来店する際の参考になればと思います

目次
閉じる