綺麗に髪を伸ばしたい!毛先を整えてくださいはカットをしていない

大阪の難波と和泉市でフリーランスの美容師をしている斉木です
髪は適切な技術をする事で綺麗になります
どんな美容師なのか?は下記の「詳しいプロフィール」をご覧ください

間違えたへアケア―で髪が痛む!正しい髪の知識!
人生で一度は使ってほしいおススメシャンプー、ヘアケア―の正しい知識などについて知りたい方はこちら!

髪を綺麗に伸ばしたい!よし美容室で毛先を整えてもらおう

まあこれは正解なのですが!

五分とかでカットが終わりませんか?
本当にしっかりカットをするのなら五分は無理です


カットの変態級に上手い美容師でなければ無理です

実際に僕も毛先を整えてカットと言われるとちゃんと濡らしてピンで留めってカットをします
時間もそれなりにかかります
カットは繊細です

少しでもずれると精度が落ちます

特に綺麗に伸ばすにはメンテナンスカットが必要と思い美容室に行き「毛先を整えてください」
と注文して美容師さんにカットをしてもらうと思います

でもそれ本当にカットしてるの?

もう経験されている方はいると思いますが

おそらく瞬殺でカットが終わります!!

これはよくお客さんから聞くのですが「毛先をカットしてと言ったら」

もうそれはカットは瞬殺です
時間にして五分でカットが終わります!!

いやいやこれはもうカットをしてねえ~んじゃねえ~のか?

もしそうなら綺麗に伸びる事はないでしょう!

今日はそんな髪を綺麗に伸ばしたい方にお伝えする知識です

目次

綺麗に髪を伸ばすには?

髪を綺麗に伸ばすにはまず大事なのがカットのベースです
五分で終わりません!
本当にちょっと出ているところだけカットなら終わるかもです

このカットのベースがダメであればもうどうしようもありません
トリートメントをしても意味がありません

特にすきバサミでスカスカにされるとダメージしていないのに毛先が痛んでしまいます

何故か髪が痛んだ! それはカットが原因かもしれませんよ
その状態でトリートメントをしても悲しきかな意味がありません

すきバサミが髪を傷める

特にすきバサミが髪を傷めてしまいます
必要であるときは良いですが必要でないのに梳いてしまうとえらいこっちゃです

こんな感じ
手触りが悪いのは過度なスキバサミの使い過ぎが原因
つまりカットで髪が痛むという事です

すきバサミは最小限にするカットで綺麗に伸ばす

ではどうすればすきバサミを最小限にとどめてカットをするのか?

それは段差です

段差を入れる事で毛先は綺麗にまとまるのです

もし段差なしだとこうなります!

要は上の髪の毛が下りた時に下の髪の毛と一緒の長さという事です
髪質の良い方はそこまで問題ありませんが髪が多い方、普通毛の方は必ず毛先が重たくなります

その状態で重たいから「すきバサミを使う」

しまいには毛先だけがスカスカになってしまうという事です!

ちなみに段を入れるとこんな感じです

ブローはしていますが乾かすだけで丸みが出ますし髪がコンパクトに収まります

最後にオイルをつけるとより髪に艶が出てくせ毛が落ち着くのです

髪の毛の段差がついているので自然に丸みのある形になるのです

ちなみにくせ毛で膨らみやすいのですきバサミはなしです

勿論好みによって梳いてもいいとは思います

重たいと感じるもう少し軽い方が好きならすきバサミは使ってもいいでしょう

ロングの段差を入れると綺麗にまとまる

特にロングの髪型は段差を入れないと重たくなるのですきバサミを使う羽目になります
そうなるとせっかく綺麗に伸ばそうとしても全く綺麗にならないのです

実際に段差を入れるとどうなるのか?をご覧ください

一年ぶりのお客さんです
かなり髪が伸びていますね!

実は髪が伸びる期間は4~6年ほどだと言われています
もちろん個人差はありますよ
6年以上伸びる人もいてます

男性はもっと短いです
なんで男が女性みたいに髪を伸ばすと毛先が伸びないところが出てきてスカスカになるのです

今回はカットをして綺麗にまとめてみたいと思います
一年前なので今の方がきっとカットが上達しているはず!
上達していなければ僕はやばいです!

ではきっちり段差を入れてカットをしていきます

まずはブローなしで乾かしただけの状態です

くせ毛があるのでやはりうねりますが!毛s回は自然に丸い形でまとまっています
勿論すきバサミは使っていません
好みで使用してもい良いでしょう!!

ここからさらに綺麗に見せるためにはスタイリングの出番となります

決してカットで癖毛が真っすぐにはなりません!

シャンプーでも同じです
たまに「このシャンプーでくせ毛が真っすぐ!」なんて訳の分からないやばい商品を見ますが

ほんまか!これ!」です
まあ落ち着く程度はあるかもですが真っすぐになる事はないのでご注意ください

ではではブローをしていきます

伸ばしていく方はこのまま伸ばしてください

ちゃんと段差を入れているから髪はキレイにまとまるのです
まとまらないのはカットが原因です

勿論くせげ、髪のダメージはありますが基本を外れてしまうとまとまるものもまとまりません

毛先を整えてくださいの瞬殺カットにご注意!

さあ~ここで今日の本題です
少し長くなりましたがここまで段を入れないとまとまらない
好きバサミを使う事になるので毛先がパサつくという事は理解できたと思います

ならもし「毛先を整えてください」と言って五分で瞬殺されるカットは果たしてカットが出来ているのか?

否!!できておりません!

ほとんどは適当にカットしたフリもしくは段差をフル無視したカットです!
そのままちょっとカットしてすきバサミを使って誤魔化してはい!おしまいです

もし1㎝カットをしたら必ず段の幅は変わります!そうなると全体にまた段を入れる必要性があるのです

もし僕が「毛先を整えてください一センチほどカットしてください」と言われたのなら
まず段差を入れるため!髪を濡らして細かく分けてカットをしていきます
そうしないとちゃんと段を入れる事が出来ないからです


段を入れる相談はしますよ!イヤな方は無理やり入れる事はしません

今の美容業界は速い奴が正義、遅い奴が悪みたいな事がありますからね

僕も昔働いていたところは

カットが早い奴が正義
カットが遅い奴が悪
みたいな感じでした!

そこに綺麗にするという事はなかったです

とりあえず速く!!!
今思えばやばいですね

まあ早くて上手ければよいですが!なかなかカットは奥が深いので難しいです!

まとめ



なのでもしあなたも髪を綺麗に伸ばしたいのであればちゃんとカットをしてもらうしかありません

トリートメントは髪を傷める危険性があるのでまずはカットですそこから必要であるのならトリートメントをしましょう

注意点トリートメントをいくらしても髪は治りませんし良くはなりませんのでご注意を!
詳しくはこちらをご覧ください

もし瞬殺でカットが終わるのであればちゃんとカットをしていないか?
もしくは段差を入れ方を知らないか?という事になると思います

ちゃんとカットをしようと思えばまず必ず濡らしますし30分以上はかかると思います
変態急にカットが上手いのならもっと早いかもだけどそうそういません

今自分が何をされているのか?をしっかり知っておきましょう!
出なければ意味のない事をされているかもしれません

髪は正しい技術で綺麗になります

現代の間違えた施術で髪が痛む!そんなことが起っているもう美容室は世紀末時代に突入している!!
やばいよやばいよ!

  • 本当は髪が痛むヘアケア―
  • 流さないトリートメントの真実
  • シャンプートリートメントの目的
  • カットで髪が痛む!!?
  • サロントリートメントが髪を痛ませる!
  • 正しいヘアケア―を覚えよう!
  • もう騙されない美容室でのいらないメニュー

とそんな髪の正しいヘアケー知識!

正しい技術と正しいヘアケア―で髪は変わっていく物です!
なので美容師とあなたと一緒に髪を綺麗にしていくのです!!



正しいヘアケア―知識まとめ

情熱を込めたホームページはこちら

アメブロ記事のビフォ―アフター

良かったらフォローしてね!

ご予約はコチラ

ご予約はLINEかメールで24時間
受け付けております

電話では受け付けておりません

一日数名様限定です

LINEで簡単予約
登録して予約フォームから
・名前
・電話番号
・メニュー
・希望日時

で仮予約完了

⇩LINEで予約する⇩

友だち追加

メールで予約コチラ⇩

メールで予約コチラ

※サブのアドレスでも構いません
メールの場合たまに迷惑メールに入ることがありますので
返信がない場合は一度迷惑メールをご確認ください

場所

現在二つの美容室で活動しております

JR和泉府中駅徒歩5分にある美容室

(住所 大阪府和泉市府中町1-8-3)


南海なんば駅近く徒歩五分にある美容室
クラシックホテル大阪の四階

圧倒的丁寧な美容師
ヘアーカット研究科
正しい技術で髪はキレイになる!
特殊な薬剤を使わないでベースとなるカットで髪を綺麗にする!
髪質に合った適切な技術、ヘアケアで髪はキレイになる
全力で手を抜かずに髪を綺麗にする丁寧な美容師として活動中
一回目より二回目はより髪を綺麗に色々改善していき一緒に「似合う髪型」「素敵な髪型」を創っていきたい

おススメ記事

正しいヘアケア―記事

人生で一度使ってほしいと思う!シャンプー

お客様の感想

ご来店された方の感想の一部です
ダメなところ良かったところなど勿論あると思います
それを改善していい髪型を創っていけたらいいのではないかと思います
ご来店する際の参考になればと思います

目次
閉じる