シャンプートリートメントの真のメリットとは?

大阪の難波と和泉市でフリーランスの美容師をしている斉木です
髪は適切な技術をする事で綺麗になります
どんな美容師なのか?は下記の「詳しいプロフィール」をご覧ください

間違えたへアケア―で髪が痛む!正しい髪の知識!
人生で一度は使ってほしいおススメシャンプー、ヘアケア―の正しい知識などについて知りたい方はこちら!

youtube始めました!髪型が動画で見れます

ではでは今回はシャンプートリートメントの真のメリットとは?
についてお話していきます

こんなお悩みをお持ちの方はご覧ください

  • 美容室でおすすめするシャンプートリートメントを買って使っているけど効果がわからない
  • これからいいシャンプートリートメントを使って髪を綺麗にしていきたい
  • シャンプートリートメントでどう髪は変わるのか?

実際にシャンプートリートメントを買って使ったけど
効果はいまいち

自分の髪に一体どんな効果があるのか?
髪はどう変化するのか?
どう綺麗になるのか?

今回はそんなシャンプートリートメントの真のメリットをご紹介します

※今現在の知識と現場での体験をまとめたものですので参考程度にしてください
新しい知識が入ればアップロードしていくつもりです

目次

シャンプートリートメント結論!真のメリット

シャンプートリートメントの効果

  • 質感向上、扱いやすくなる、乾きやすくなる
  • ダメージを元の健康毛に近づける
  • 日常生活でのダメージ緩和
  • 薬剤浸透が良くなるので負担が少ない施術ができる

とまあこんな感じですね

上記のメリットがあるのですが

髪質によっては効果を実感しにくい!!!

ということがある訳です!!

上手い事美容師さんがですね

私の今の髪にシャンプートリートメントを使ったらどうなりますか?

○○さんの場合は髪のダメージが少し多いので使うとこんな効果があるよ

的な感じですね
大体髪の状態!髪質によって使うシャンプートリートメントを分けて説明したりします


※僕のところではとりあえずすっぴん髪を推奨しています
シンプルで使いやすいでも好みでダメなら変える感じですね




ダメージ毛を元の健康毛に近づける効果!

ダメージ毛→シャンプートリートメントで元の健康毛に近づける

元々髪がさほどくせ毛がなくサラサラな方がカラーなどをして髪にダメージ
結果髪がダメージ毛になり!パサついたり、ふわふわしたり ダメージによる膨らみが生じますそんな場合シャンプートリートメントの効果の一つ!

ダメージ毛を元の健康毛に近づける!!

つまりダメージした髪を元のさほどくせ毛のないサラサラな健康毛に近づける!!
ことができるので効果を実感しやすい!



逆にダメージしていないバリバリの健康毛の場合は効果を実感することが難しい
シャンプートリートメントでご自身のMAXの綺麗の上限

健康毛よりの髪質の改善はできない



でも間違いなく髪は綺麗になっていますでもただ目に見えないご自身で実感できるメリットではないということです

例えば薬剤浸透が良くなる、日常生活でのダメージ緩和

これらのメリットはあるけど実感できるか?どうか?というと難しい!!

シャンプートリートメントのメリット、デメリット

ではでは詳しくメリット、デメリットを説明していきます

シャンプートリートメントを行うと髪はどうなるのか?

日常生活でのダメージ緩和

髪は日々ダメージしていくものです
それを日々のドライヤー、美容室でのカラー、縮毛矯正なんかするとより髪はダメージしていく

あまりよくないシャンプーを使えばよりいっそう髪は痛んでいく
なのでダメージしていく髪をなるべく綺麗に保とう!
髪のダメージを遅らせようぜ!
ということなのです!

まあアンチエイジングみたいな感じですな

シャンプートリートメントを行えば
↓↓↓↓


といった感じの効果ですね
でも効果を感じるのは難しいので目に見えないメリットですね

薬剤浸透促進!最低限のダメージで施術できる!

これも目に見えないメリットです!
我々美容師からすればとってもやりやすいのです

薬剤浸透が良くなるので!

例えばカラーなどの染まりもよくなるしムラもできにくい

縮毛矯正の場合なんかは最小限のパワーのある薬剤でもしっかりかかる!
パーマなんかも同じです

でももし髪の状態が悪かったりしたらパワーの強い薬剤しかパーマがかからなかったり
左右のパーマのかかりが違うだったりします

特に日頃スタイリング剤、髪に残りやすいヘアオイルなんかは薬剤の邪魔をしたりするので
カラーのムラに結構なりやすいです

サロントリートメントの持続性も上がる!
ホームケアーをしてサロントリートメントをすると効果が高いので個人差があるがホームケアーを行いサロントリートメントを行うとより効果的だったりします
美容師さんによりやり方は違いますしいろいろな種類のトリートメントがあるんで相談が一番ですね

修復的なシステムトリートメント系の場合は特にホームケアーを行ってからやると長持ちすると思います

ダメージ毛を本来の髪の健康状態に近づける

これが一番効果が目に見えると思います
特にダメージ毛の場合!

元々髪がさほどくせ毛もなくサラサラな場合ダメージによってバサバサ
そんな場合は「ダメージ毛を元の健康毛に近づける」という効果のあるシャンプートリートメントを行えば改善しやすい

ちなみに元々くせ毛で健康毛の場合もダメージしてよりいっそうくせ毛が広がるのであればシャンプートリートメントを行えば元々のくせ毛の健康毛に近づきます
決してくせ毛がまっすぐにはならない

髪はダメージするとこうなる!
↓↓↓

この空洞、キューティクルの損傷を修復したりするのがシャントリ


こんな感じで穴ぼこを埋めていくと元の穴ぼこの空いていない髪の状態に近づくことができる
んで手触りを求める為に表面をコーティングしたりしてさらさら感を出していく

シャンプートリートメントのデメリット

料金が高い!質感、手触り、におい、好みにより選ぶのが難しい正しい使い方でないと効果もいまいち
結構めんどくさい!!

でも髪の状態は良くなる!!

あと髪の状態、髪質によって髪は綺麗になるけど効果を実感しにくい場合もあるということですね

例えば
薬剤の浸透が良くなる効果はあるけど
それがご自身で効果を実感できるレベルではない場合がある!

シャンプートリートメントで満足しないのは?

もうお分かりかと思いますが

シャンプートリートメントの真のメリット

  • 質感向上、扱いやすくなる、乾きやすい
  • ダメージ毛を健康毛に近づける
  • 日常生活でのダメージ緩和
  • 薬剤浸透促進!カラーなどのムラ、矯正などの負担が少ない

これらのメリットを超えた認識で商品を使うと満足しない

なのでやはり美容師の説明不足というのも大きな原因だと思っています

ただ「このシャンプー使えば綺麗になりますよ」って言われてもどう綺麗になるのか?
いつも担当してくれる美容師さんの事だから信用してしまうでしょう!

お客様の綺麗と美容師側の綺麗は違う

その商品はどんな悩みを解決してくれるのか?

あなたの髪をどう変化させてくれるんか?

これが非常に大事となります

なので美容師さんと相談していくことが大事ですね
もし相談してくれないならまあいっそのこと担当チェンジもありありですね


ホームケアーより大事な事

美容室での正しい施術ができているか?どうか?


基本美容室での施術が髪のダメージの要因


適切な施術ができているのか?



ダメージゼロはできないけどダメージを抑えることは可能です

美容師の知と技で大きく変わる

やっぱりいくら正しいホームケアーをしていても

美容室での施術を間違えたらドッカンですからね!
もう髪はやばやばとなります

適切にカットできているのか?
適切にカラー薬剤選定なのか?
適切な矯正のパワー選定なのか?
矯正時のアイロンは過度に何度も入れていないか?


何度も入れると髪は固くなったりしますからね
まあ施術内容で変わりますけど

とこんな感じです

参考にしてみてくださいな

いい美容師さんに出会えるといいですね

シャンプートリートメントの真のメリット動画で解説



圧倒的丁寧な美容師
ヘアーカット研究科
正しい技術で髪はキレイになる!
特殊な薬剤を使わないでベースとなるカットで髪を綺麗にする!
髪質に合った適切な技術、ヘアケアで髪はキレイになる
全力で手を抜かずに髪を綺麗にする丁寧な美容師として活動中
一回目より二回目はより髪を綺麗に色々改善していき一緒に「似合う髪型」「素敵な髪型」を創っていきたい

お客様の感想

ご来店された方の感想の一部です
ダメなところ良かったところなど勿論あると思います
それを改善していい髪型を創っていけたらいいのではないかと思います
ご来店する際の参考になればと思います

目次