いいシャンプーなのに結果が出ない!!正しい使い方とシャンプーの真の目的とは?

大阪の難波と和泉市でフリーランスの美容師をしている斉木です
髪は適切な技術をする事で綺麗になります
どんな美容師なのか?は下記の「詳しいプロフィール」をご覧ください

間違えたへアケア―で髪が痛む!正しい髪の知識!
人生で一度は使ってほしいおススメシャンプー、ヘアケア―の正しい知識などについて知りたい方はこちら!

これは結構いらっしゃると思うのですが!シャンプーで中々結果が出ない!
理由は大体こんな感じです

  • 使い方が間違っている
  • シャンプーの限界(髪が生まれ変わる)
  • 一カ月も使わないで見切る

まあこれはシャンプーあるあるです!
そもそもシャンプーで改善できる限界がありますからね
決してくせ毛が真っすぐになる事はないですよ!
多いのが市販のシャンプーなどで髪が痛んでしまう人やカラー矯正などの薬剤の浸透がしにくいといった美容室での施術の妨げになったりする人はシャンプーを変えれば改善はしますが髪が劇的に生まれ変わる事はないですからね
騙されないでくださいね

実際安いから購入して使ってみて「全然くせ毛が真っすぐにならねえ~じゃね~か!!クソシャンプーが!!」
となって終わりです!

今の髪質からシャンプーで髪が改善する事はありません
シャンプートリートメントは今の髪の状態を保つ事です(これ大事ね!)

髪は正しいケアーをしないとどんどん痛んでいきますし逆に間違えたケアーをしても痛みます
髪が回復!今の髪よりいい髪質に生まれ変わる事はありません
でも今の状態をできる限り限り綺麗に保つことがシャンプートリートメントの役割




いくらいい商品でも使い方を間違えたり、シャンプーの目的を見失ったりとなればいい結果は生まれません

ここでは正しいシャンプーの方法をお伝えしていきたいと思います

もしいいシャンプーをお使いなら正しい使い方をして綺麗な髪を目指してください!

目次

シャンプーでどのような結果が出るのか?

シャンプーでどのような結果が出るのか?これ一番気になると思います!!

  • 間違えたヘアケアーなどによる髪のダメージを阻止
  • 素髪にして足りないものを補い今の髪をベストな状態にする(これが綺麗)
  • カラー等の髪のダメージをできるだけ扱いやすくする(最小限の誤魔化し)
  • 頭皮の環境を整えて頭皮環境が悪い状態で起りうる薄毛などを予防
  • 美容室でのカラー矯正パーマなどが綺麗にかかる

とまあこんな感じです
しっかりシャンプーをする事でいいことはあります!

ここで覚えてほしい事は「髪は生まれ変わらない!」
シャンプートリートメントは今の髪の状態を綺麗に保つことです

なので美容室で「これ髪が治ります生まれ変わります」と言われたら買わないと事です
シャンプー等に詳しい美容師さんならまずそんなことはいいませんからね!

ほとんどの人が間違えたヘアケア―方法!

結構みなさん髪を綺麗にしたい!と思って色々いい物を買って髪につけますが!実はそれが罠です!

特にオイルとかね!オイルはスタイリング剤ですからね!
詳しくはこちらをご覧ください

髪に足りないものを補うだけでよい!

特に髪が健康の人はシャンプーだけ良いです!他に必要ありません
ただ元々髪質が絡む人やエイジング毛などはシャンプーとトリートメントは必要ですがシャンプーだけで何も絡まりがない方は必要ありません!
ちゃんと汚れがとれる純粋なシャンプーを使いましょう!

なぜ必要ないのか?
まあ髪はダメージすると穴が開くわけです!

穴が開くという事は髪の元々の成分が外に流出するという事です!
その欠損部分が水分調節、油分調節、栄養だったりするわけです
栄養ってのはケラチンの事ね!良くケラチンを入れましょうっていうでしょ?
あれのことです!

だから髪が痛んでいる人は簡単に言うと水分、油分、栄養が欠損しているという事
それをバランスよくいかに補うか?という事が大事です!


でも健康毛の人はそもそもダメージなんてないんだから髪に何かを補う必要はありませんよね!
(エイジング毛などの元々髪が痛んだ状態で生えてくる場合は必要)

逆に栄養、油分なんかつけてみるとどうなるか?

はい!ベトベトになります!案外みなさん経験された方はいるのではないでしょうか?

あれはもう髪は十分な油分や栄養があるのにそれを無理やりつけるとそうなるわけです!

勿論商品のメーカーによっても油分や栄養のバランスが違いますしい髪の状態も何が足りなくて何が足りているのか?なんてわかりませんし美容師でも一度拝見して試して何度か見ないと推測できませんからね!

シャンプーの正しいやり方

いくらいい商品でも使い方を間違えるとかえって髪が痛みますし!効果も半減
まずは基礎中のシャンプーのやり方をマスターしてください
知っている方は飛ばしてください

STEP
まず余洗いをしっかりする

余洗いはしっかりしてください!時間はだいたい3分くらいでしょうか?
まあ髪の長さによって変わりますので3分~5分程度ですかね?
汚れが取れてるなんて自分ではわかりませんのであくまで目安としてください!
頭皮と髪をしっかり余洗い

STEP
シャンプーはもったいぶってはいけない

高いシャンプーだからと言ってちびちび使ってはいけませんよ!
シャンプーの目的は汚れを落とすことです!しっかりシャンプーをしてください
時間は余洗いと一緒ぐらいでいいと思います
あんまり時間を気にしすぎるといけませんからね
自分が「よく洗ったぞ」程度でよろしいでしょう

基本サロン専売品のシャンプーは2回~です
市販は一回でよろしいかと思います


違いは洗浄力がマイルドですからあまり汚れが落ちません!なので二回~はしましょう
これは商品によって違いますので使う商品のコンセプトや使用方法を見ましょう!

STEP
超しっかりすすぐ事!

シャンプーは超しっかりすすいでください!
髪に残ってはいけない成分がありますからね良く洗って落としてください
それを怠ると髪に成分が残留してそれが蓄積されて髪が痛んだりトリートメントやカラー等の薬剤などの浸透の妨げになります
しっかりすすいでくださいね!

STEP
トリートメントを揉み込む

まあこれはも見込む感じでオッケです
シャンプーをした後に軋むようでしたらつける的な事をしてもいいと思います

注意点!
商品によってはシャンプーで栄養を入れずに洗うだけに特化してトリートメントで最小限の手触りコーティングをする商品もあれば逆にシャンプーで髪の栄養を入れてそれを軽くコーティングするトリートメント等の二種類がありますがどちらも試してもいいとは思います市販のシャンプーよりはいいはずですからね

健康毛の場合はシャンプーだけで洗いに特化した商品がいいでしょう
シャンプーに栄養が入っている商品ではただべたついたりする場合もありますし栄養などが頭皮のかゆみになるデメリットになったりしますからね
これはもし近くに居たらシャンプーに詳しい美容師さんに相談してください
実際に髪の状態を見なければわかりませんからね

STEP
ドライヤー前のケアー

これはトリートメントなどで足りない水分、油分、栄養を足す感覚です
もう少ししっとりしたいなら流さないトリートメントなどをつけたりする
この時オイルは必要ありません!乳液タイプなどにしましょう!
オイルは油分ですから栄養は入っていない事が多いです

商品の構成は大体水分、油分、栄養の三つでのバランスですからね
オイルは?

油分のバランスが多いですから必要ありません
使うのはスタイリング時のみです

乾燥時などはミストタイプがおススメかな!
ミストタイプのバランスは?

水分が多めに配合しているので保湿効果ありです
あと少しの栄養と保湿剤を保湿させる働きのある油分です

水分はアホみたいにつけすぎない事にはそんなに悪影響はないのであまり気にする必要はありません

つけすぎでダメなのは栄養と、油分です!
特に油分などはコーティング剤ですから!髪の手触りはとても良いですがなかなか取れにくい性質なのでそれが蓄積されて髪の正常な機能を阻害してしまう結果髪が痛むといった事になりますからサラサラ、しっとりするからってつけすぎはダメですからね!
栄養も同じで別に欠損していないのにつけてもただべたつくだけです
髪に吸収しません

STEP
仕上げのスタイリング剤

これは仕上げのスタイリング剤です
寝る前は必要ありません!

お出かけ前にするものです!

髪に艶、サラサラ、膨らみを抑えるなどはオイルが優秀です
オイルの質感が嫌いならミルク、乳液タイプ

髪がべたつきやすい髪質の方はドライヤー前のミストでもいいじゃないでしょうか?
ミストにも油分、栄養などは入っている商品がありますからね
ただ配合は知りません各メーカーしかわかりません
ちなみに
僕の知っているミストはこれです
この記事にミストのついてちょっとだけ書いてあります

バランスが水分多めの栄養とちょっとの油分なんでバランス的にはいいかもですね
ただ栄養が入っているの結構しっとりするかも!

STEP
まとめ

しっかり余洗いで汚れを取りさらにシャンプーで余洗いで取り切れなかった汚れを取る!
後は髪に残ってはいけない成分をすすぎで落としまくる!
そして髪に足りないものをトリートメントなどで補う
(商品によってはシャンプーでも補う場合あり)

それでも足りない場合に流さないトリートメント、ミストをつける
この時オイルではなく乳液、ミルクタイプなどで補う事
オイルはスタイリング剤です

足りない場合ってどんな時

キシキシする場合やもう少ししっとりしたい場合などです!
これは好みや髪質で変わるのでご自身で調整してください

たとえばシャンプーして軋む場合はトリートメントを軋む箇所につける

それでも軋む場合は量を増やすか流さないトリートメントで補う!

乾燥する場合はミスト等それぞれの髪の状況によって変わります!

とはいえ基本はシャンプーとトリートメントで問題ないです!

シャンプートリートメントの真の目的

ここまでご覧ただいてお分かりいただけたかと思いますが!
シャンプーやトリートメントの役割は髪の欠損している部分の補いです!
髪を生まれ変わらせるやくせ毛を真っすぐにするといった事ではなく髪に足りないものを補い今の綺麗さを保つ
扱いやすくするといいった目的です

そして髪は回復や欠損部分は治りません!


しかしその状態のままでは髪が軋んだり扱いずらくなるからシャンプーで汚れを取り欠損した部分に栄養、水分、油分などを補っていく!
そうする事で髪の状態をベストな状態にするという事です
これは決して髪が治るではありません!最小限の誤魔化しなのです!

そしてこの誤魔化しを強力にしたものがサロンのトリートメントとなります
今のサロントリートメントは性能が抜群です!やればサラサラになるので「すげえ~」となりますが!
これは一時の物!そして使い方を間違えるとまあ髪が痛むわけです!そこに間違えたケアーなんかしてしまうともう大変です!
せっかくのトリートメントの効果は半減したりしますからね

そういった事も含めて僕はサロントリートメントをガンガン進めないタイプの美容師です
ご来店する方も9割はしません(カラー、矯正などの後に必要なアルカリ除去トリートメントはやってますが)

僕が推奨するのは素髪の綺麗を保つ!髪に必要のない物は要らない髪が綺麗に保てるシャンプートリートメントです
(なので基本的にサロントリートメントはなしでも大丈夫です)

まずシャンプーで今までの蓄積してきた余計な成分(過度のコーティング剤油分などの蓄積)を取り除き
素の状態にする!でもその状態だと髪が軋むので手触りをよくするための強力なコーティングではなく
最小限の綺麗に見せるコーティングで一日だけ綺麗にするトリートメント
が僕が推奨する方法となります

もっと詳しく知りたい方はこっちね!


この方法がお気に召さないのならサロントリートメントとヘアケア―の両方で髪を綺麗にしていく方法もあります
簡単に言うと素の髪にして栄養を入れて定着させてそれを逃さないように膜を張る

まあ先ほどの僕が言った素の髪の綺麗を保つと似ていますがこれは栄養をある程度入れてそれを定着させるようにするといった方法ですのでちょっとだけ違います


これを繰り返す事で髪の栄養が定着しやすくなるというそうする事でサロントリートメント等のモチも良くなるという事ですね!

なのでサロントリートメントをするのならヘアケア―と連携させなければいけませんのでちゃんとトリートメントに詳しい美容師さんのいてるところでやってくださいね
もしなければやらなくてもいいですからね!
逆に髪が痛みます!

髪は正しい技術で綺麗になります

現代の間違えた施術で髪が痛む!そんなことが起っているもう美容室は世紀末時代に突入している!!
やばいよやばいよ!

  • 本当は髪が痛むヘアケア―
  • 流さないトリートメントの真実
  • シャンプートリートメントの目的
  • カットで髪が痛む!!?
  • サロントリートメントが髪を痛ませる!
  • 正しいヘアケア―を覚えよう!
  • もう騙されない美容室でのいらないメニュー

とそんな髪の正しいヘアケー知識!

正しい技術と正しいヘアケア―で髪は変わっていく物です!
なので美容師とあなたと一緒に髪を綺麗にしていくのです!!



正しいヘアケア―知識まとめ

情熱を込めたホームページはこちら

アメブロ記事のビフォ―アフター

良かったらフォローしてね!

ご予約はコチラ

ご予約はLINEかメールで24時間
受け付けております

電話では受け付けておりません

一日数名様限定です

LINEで簡単予約
登録して予約フォームから
・名前
・電話番号
・メニュー
・希望日時

で仮予約完了

⇩LINEで予約する⇩

友だち追加

メールで予約コチラ⇩

メールで予約コチラ

※サブのアドレスでも構いません
メールの場合たまに迷惑メールに入ることがありますので
返信がない場合は一度迷惑メールをご確認ください

場所

現在二つの美容室で活動しております

JR和泉府中駅徒歩5分にある美容室

(住所 大阪府和泉市府中町1-8-3)


南海なんば駅近く徒歩五分にある美容室
クラシックホテル大阪の四階

圧倒的丁寧な美容師
ヘアーカット研究科
正しい技術で髪はキレイになる!
特殊な薬剤を使わないでベースとなるカットで髪を綺麗にする!
髪質に合った適切な技術、ヘアケアで髪はキレイになる
全力で手を抜かずに髪を綺麗にする丁寧な美容師として活動中
一回目より二回目はより髪を綺麗に色々改善していき一緒に「似合う髪型」「素敵な髪型」を創っていきたい

おススメ記事

正しいヘアケア―記事

人生で一度使ってほしいと思う!シャンプー

お客様の感想

ご来店された方の感想の一部です
ダメなところ良かったところなど勿論あると思います
それを改善していい髪型を創っていけたらいいのではないかと思います
ご来店する際の参考になればと思います

目次
閉じる