雑談しない美容師が語る!美容室での雑談、会話 苦手、嫌な方へ

大阪の難波と和泉市でフリーランスの美容師をしている斉木です
髪は適切な技術をする事で綺麗になります

髪がキレイになる方法はこちら

美容室 雑談が苦手な方って結構いますよね
僕もその一人
昔行ったところなんかはもうぺちゃくちゃしゃべりよってから、心の中では手動かせよと思っていました、あれって結構苦痛なんですよね


美容室 雑談 苦手な方へのまとめ
目次
・現役美容師が答える、なぜ?美容師は雑談、会話をしてくるのか?
・美容師側からの喋らないお客さんはどう?
・美容室 雑談、苦手な主な理由
・美容室での雑談、会話、苦手、嫌な方、これが喋らせない方法だ!
・美容室での雑談、会話、苦手、嫌な方は、一番いいのは喋らない公言をしている美容室を探せ



美容師が雑談、会話をしてくる理由三つ


1.ただのおしゃべり好きな美容師
2.会話のスキルを身に着けたい、もしくは上司に言われている
3.失敗を誤魔化すためのお喋り野郎



1.のただのお喋り好きな美容師
一店舗に一人は必ずいると言われています
癒しの雑音かそれとも苦痛の雑音か!
美容室側からは「歩く雑音楽器」 と言われたりしてます(笑)
まあ両者が楽しかったらいいんですけど
そんなに害はないですが
美容室での雑談が苦手な方には耐えがたい苦痛でしょう
弾丸トークですもの、もう自分の事ばかり喋ってくるし
プライベートな事までもう会話が苦手!となるでしょう
まさに苦痛の雑音 はやく手を動かせよ!となりますね
でも中には喋りが上手くてもともと会話が苦手なお客さんを喜ばせる高等テクニックを持っている美容師もいます
なかなかいいないのが現実 僕の知っている人で女性のスタッフでいてます!



2.会話のスキルを身に着けたい、もしくは上司に言われている
美容師もただ技術を身に着けるだけではないという事
会話を身に着けたいという美容師もいます
僕の知っている美容師でお喋り野郎がいてるのですが
何故、喋るの?と聞くと
「しゃべると喋りが上手くなるから、女にもてるだろ?」と言っていました
確かに会話が上手いです
実際にモテてないので何とも言えませんが!
あとは上司に言われたりします
あまりにも喋らないので喋ろとと「なぜですか?」と聞くと
「場の空気をよくする為、喋ってお客さんと慣れた方がいいと」
特に入りたての新人の美容師が言われたりします
新人で美容師ってどんなものかわからないものだから
美容師=喋るみたいになっています

3.失敗を誤魔化す為
雑談する理由は、誤魔化す為です
僕が前の会社で働いていた時はよく
「会話をして急いでる感じを誤魔化せ」
「ご機嫌をとれ」
「失敗したとき許してもらえるぞ」とか上司に言われました

馬鹿野郎と思いましたが
やれと言われていたのでしゃーなしでやっていましたが

全然だめです、僕は喋らず真剣に仕事がしたいタイプなのでどうも
雑談するのが苦手です
別に会話することねーしと思ってしまいます

まあお客さんから喋ってくるのは良いとして
こっちからは一切ないですね
カットに集中できないし、髪の毛の事しか話はしません
いつから美容師はおしゃべりといった感じになったのですかね

昔少し働いていたところの先輩が言っていました
「最初から失敗しそうやったから、喋って気分を上げておいたセーフ」
黙れアホと出直せと思わず言葉に出すところでした
10年ほどやっている美容師の言葉とはおもえないです
でもこういう美容師いっぱいいます
なので基本雑談、会話でこちらの気分を高めてあとは
適当みたいな感じの美容師もいてるという事

それを何回も何回もやっていくうちに
何ともおもわなくなってしまったのでしょうね
今の美容業界が原因だとも思いますが

今の美容業界は時間短縮、回転率、カットを短縮して
利益を上げろ戦略なので
やはり上からの指示はそれをいかに誤魔化すかを重視しているのでしょう!
だから喋って誤魔化せと言えるのでしょうね

美容師側からの喋らないお客はどう?



案外美容師でも雑談、会話が苦手なものは多いです
僕は雑談を一切しない、真剣に髪の毛をカットしたいので
髪の毛意外の雑談はしないです
集中できるのでいいです!
なので髪の毛以外の雑談は全然なしでも大丈夫です

僕が喋っているときは基本髪の毛の事のみ、説明している時くらいですね
かなり楽です、雑談や会話に力を入れると気を使いますしね、お客さんの方も気をつかうとおもいますし
実際に気を使わない美容師の方がお客さんも次に来やすいと思います
一回目は喋ってくれたのに二回目は喋ってくれなかったとなって気を使う事になりますし

美容室、雑談、苦手な理由



理由は様々と思いますが

美容師が喋るのに集中して失敗された経験がある
プライベートな事を聞かれるのがイヤ
静かに過ごしたい
美容師が自分の話ばかりしてくる

喋べるのに集中し過ぎて失敗は悲しい
指名のお客さんでよくある事じゃないでしょうか?
ある程度信頼があるから 逆にそんなことになってしまうと悲しい
やはり美容室はキレイにすることに力を入れなければならないと思います
お客さんに言われた言葉ですが美容室は会話をするところではない
その通りです! 
そういう方は是非うちに来てください!
ただ純粋に髪の毛をキレイにする事だけに特化していますから


目次

美容室での雑談、会話、苦手な人の対策



一番これがいいと思う高等テクニックをご紹介します
それは寝る!
でも黙って寝てはいけません
美容師側に声をかけましょう
最初に理想のスタイルを言ってから
「寝てても大丈夫ですかと?」
結構いいですよ
基本喋りかけられません
もし喋りかけられたら無視しましょう

でも雑誌が見たい、携帯が見たい方もいるはず
そんな方は、ネット予約を活用しましょう
必ずと言っていいほど、備考欄がありますので
会話が苦手なので静かに過ごしたいなどと書いておけば大丈夫でしょう
もし喋ってきても無視

もしあなたが強者なら
そのまま直接行ってやるのも手です
「髪の毛の事以外の会話は控えてください」
これ言うとほとんどが喋ってこなくなるし
+技術にも真剣になるのでいいでしょう
ただし最後は笑顔で素敵な髪にしてくれてありがとうございます
と言いましょう
きっとその美容師はビビっているのでその一言で
この人いい人だったとなります

美容室 雑談、会話、苦手、嫌な方、雑談しませんと公言している美容室を探せ

これが正直一番いい方法ですね
僕のところに来れるなら来てもいいが
遠くていけない人も多いだろう
となれば探すしかない

おススメは個人店の方がいいだろう
個人店の中には会話をしない美容室もあるだろう、検索などで
美容室、雑談しない
地域名、美容室、雑談しない、会話
等で探してもいいだろう
少し苦労はするのだろうがあるのはあるはず
めんどくさいなら上記の方法を使うしかあるまい


美容室での雑談、会話が苦手、嫌な人は
一度僕のホームページを見てほしい
圧倒的丁寧で髪の毛の事以外は一切雑談はしないし
髪の毛をキレイにする事だけに特化している美容師だ


プロフィール

4人兄弟の長男
全員男
兄弟全員体がごついです
よく弟と間違えれます!!失敬な!!笑い
大工か美容師かを「こいつで決めるか!」といい
コイントスで決めた結果

美容師をやり始める
カットにハマり夢中になる
様々は教材を買い込み勉強
おそらく百万程かかった色々試して失敗
怒られそれでもなお挑戦

失敗して怒られた数は数え切れないほど
それだけ「チャレンジ」してきた証だと
ポジディブに考えるそしてようやく見つけた

本物のカットの境地に!!

手を抜かずに全力で行い
本物のカットを学び
情熱をもち
髪の毛以外の雑談はしない
基本無口
他の美容室ではできない事をやる

そんな他では見ない変わった美容師です

もっと詳しくはコチラ


髪は正しい技術で綺麗になる



髪は適切な技術で綺麗になります

間違えた施術をしてしまうとせっかくのいい商品なのに
逆効果!

髪を綺麗にする為にはそんな適切な方法が必要です

当サービスでは髪に無駄な事はせず全力で手を抜かず髪に合った方法を見極めて
施術していきます

特に髪の綺麗のベースはカットだと思っています
どんなに優れたトリートメントでもカットがダメならまとまりませんし
パサつきも直りません

カットが綺麗のベースとなりそこから必要に応じて
トリートメント、ヘアケア―、カラー、縮毛で髪を綺麗にしていくのです


ホームページはこちら

ご予約はコチラ

ご予約はLINEかメールで24時間
受け付けております

電話では受け付けておりません

一日数名様限定です

LINEで簡単予約
登録して予約フォームから
・名前
・電話番号
・メニュー
・希望日時

で仮予約完了

⇩LINEで予約する⇩

友だち追加

メールで予約コチラ⇩

メールで予約コチラ

※サブのアドレスでも構いません
メールの場合たまに迷惑メールに入ることがありますので
返信がない場合は一度迷惑メールをご確認ください

場所

現在二つの美容室で活動しております

JR和泉府中駅徒歩5分にある美容室

(住所 大阪府和泉市府中町1-8-3)


南海なんば駅近く徒歩五分にある美容室
クラシックホテル大阪の四階

目次
閉じる