和泉市にある本物の髪質改善トリートメントの真実!を話す正直者の美容室

大阪の難波と和泉市でフリーランスの美容師をしている斉木です
髪は適切な技術をする事で綺麗になります
どんな美容師なのか?は下記の「詳しいプロフィール」をご覧ください

間違えたへアケア―で髪が痛む!正しい髪の知識!
人生で一度は使ってほしいおススメシャンプー、ヘアケア―の正しい知識などについて知りたい方はこちら!

youtube始めました!髪型が動画で見れます

ではでは当サービスにすげえ~トリートメントと髪質改善トリートメントをご紹介します
他店ではなかなかお目にかかれないトリートメントですね!
ちなみに髪質改善系のトリートメントは酸熱トリートメントではないです
僕が思う髪質改善ってこれじゃないの?ってやつですね
正直にお話しますので結構いい情報じゃないの?って思います


ちなみに昔の僕は「トリートメント」なんていらね~と言っていましたが!!!

お客様からの声や要望で!!また新しく知識を勉強していくと
結果的に「やる人はやる!!」という結論に至りました!

んで!!まず初めに

トリートメントは髪に負担がかかります


これは僕がよく言っていた!!トリートメントは使い方を間違えると髪が痛む!!ってやつです
これは変わってはいません

でもですね!!
負担をかけることで栄養なんかが浸透していき髪が綺麗に見えるというものです
使い方次第ですごい効果を生み出します

「ダーマペン」って知ってます?なんか顔が血だらけになるやつらしいのですが
あれってニキビ跡にいいらしくて肌を傷つけてニキビ跡を目立たなくするらしいのです
なんでつまりあれって肌に負担をかけることで結果!!!肌が綺麗に見えるってことです

髪もそういうことなんですね
まあ読み進んでいくと面白いほど意味が分かります
​​​​​​​
正直トリートメントが髪に負担がかかるって言わない方がいいですがそれだと
僕の性格上あわないしちゃんと理解したうえで行ってほしいメニューだと思いますので正直にお話します

一応当サービスでは2種類あります

髪質改善メニューとして

アミノ酸トリートメントS
アミノ酸トリートメント「極み」SSS

ですね
「極み」SSSが髪質改善効果高めですね
くせ毛が少し伸びますし調整次第でくせ毛の伸ばしが変わる

目次

質感がすごぉおおい!!アミノ酸トリートメントS

  • ダメージ修復効果レべチ
  • 超浸透効果
  • ダメージ抑制が高い
  • 保湿の王様レベルってくらい保湿する
  • 質感が秀逸!!まあええ感じって事です




まずダメージ抑制がクソ高い事です
つまりカラー、縮毛矯正時のダメージが抑制されるってことですね
でもさっきトリートメントって負担がかかるって?
これが少し難しいところでなんですが
トリートメント負担ダメージ1レベル
カラーダメージ10レベル

組み合わせると11レベルだけどトリートメントのカラーダメージ抑制があるんで
カラーダメージレベル5くらいになるってことです

ってことはトリートメント1レベル+カラーダメージ抑制済み5レベル=6って感じ



さすがにダメージゼロってわけではないですよ

+技術力を追加するとまあまあすげえ~~ってなる訳です
カラーしたのに髪がすごくよくなってる?ってレベルです

髪が痛むからもうカラーしたくないって方も是非お勧めですね!

なので結構髪でおしゃれできます
これがとってもいいところ

今までやはり極力リタッチ推奨だったんですがそれでは髪で遊べないとなりまして
やはり美容室でワクワクして楽しんでいただいた方が人生楽しめるじゃないかなって
思ってましていろいろ勉強してたどり着きました

なぜ!!アミノ酸トリートメントがいいのか?



簡単な作用についてなんですが
理解しておいた方が良いかなって思いますのでお話しますね

まず超浸透作用について

とりあえず髪の内部に栄養なんかを入れたい!!
でも髪が硬い、そんなにダメージしていない人には内部に入んないってなるんです

でそこで髪の軟化作用っていう髪をやわらかくする作用を使うんですよ
すると髪がやわらかくなるから髪に浸透するってお話です

で軟化作用をもたらすものってカラーや矯正でそうなるんですね
特にカラーの時なんかは酸化剤ってやつも入っているで内部にいれた奴らも定着するんで非常にお勧めだし

カットだけの時も軟化作用と酸化剤なんかで利用すればカラーよりも負担が少ない
よく浸透して定着するトリートメントの完成ってわけです

どうです?美容室でのサロントリートメント?


でも今までの話聞いてどうですか?皆さん
美容室で行うサロントリートメント?

シャンプー台で「トリートメントすることってあるでしょ?
あれって軟化作用もあまり利用していないし
もしかしたら大して内部に入り切ってないんじゃないのって話になる訳です

もちろん効果はありますからね!!けどより効果を実感させるなら髪の状態を見て軟化作用使って浸透させたくない?ってことです
だってやっている事一緒ですから!
内部で固定させたいわけですならより内部に浸透させたいってことですね



もちろん軟化作用は髪に負担がかかるんである程度髪によってはコントロールしたりします

例えば
髪が硬い人、さほどダメージしていない方は軟化作用して内部に入れる
軟毛、ハイダメージ毛はそもそも軟化作用をそんなに使わなくてもいい場合もあるんで要は使いどころですね
あとは軟化作用はするけどあまり髪に負担のないようにコントロールって感じですね
これでさほどダメージは気にしなくてもいいレベルです


髪質改善アミノ酸トリートメント「極み」SSS



こちらはですね


くせ毛が少し伸びま~~す


アミノ酸トリートメントSとほとんど効果は変わりませんが髪に負担がかかります


でもくせ毛が少し伸びるので艶が出やすくまとまりが良くなります
さっき言った負担をかける代償で見た目の綺麗さが手に入るってことですね



しかも負担って言ってもご自身でダメージしたとわかるレベルではないです



ってことは?ローリスク!ハイリターン!!ってやつです!!


くせ度の具合で普通の矯正の方がいいってこともあるんで要相談ですね

簡単に言えばアミノ酸トリートメントよりもくせ毛が伸びてまとまる
でも負担が少しだけかかるってことです

お勧めする方は
縮毛矯正みたいにくせ毛を伸ばしたくはなくでも少し緩和したい
少しだけくせ毛が気になるって方
縮毛矯正をやめていきたい方
イベントがあってその場だけ綺麗にしていきたい




簡単に言えば縮毛矯正のトリートメント版って思っていただければと思います
ちなみに酸熱トリートメントってやつではないからね
あれはあれで扱いが難しいしそれ以外で対応できるので当店では扱っていません

酸熱トリートメントは上手い方がやるとまた違うんでやるんならお上手な美容師さんにお願いすることですね!


アミノ酸トリートメント「極み」SSSは酸熱トリートメントより効果はありますしダメージコントロールしやすい

ダメージ毛修正なんかにも使えるんで使いやすいですね

髪質改善トリートメントの仕組み

先に行ってしまいますが

縮毛矯正のトリートメント版です!

だからくせ毛が伸びるんですよ!!でも縮毛矯正よりはダメージが少ない
あまり縮毛矯正をしたくない方や矯正をやめていきたい方、少しくせ毛の緩和をしたい方にお勧めってやつですね

んで仕組みの話に戻って
これも軟化作用を使って超浸透させます
髪のダメージを見て軟化作用の強弱を使い分けますしハイダメージ毛の場合は
軟化作用は使いません

んで+ここでくせ毛が伸びる成分を追加します還元剤ってやつです
コレがキモとなります

これをほんのちょっとくらい混ぜるとくせ毛が伸びるということですね
実際にはちゃんと数値化して配合します

矯正の場合はくせ毛が伸びる成分の配合が多いのでくせ毛がしっかり伸びるってことです
なのでその成分を多く入れてしっかりアイロンをするとただの縮毛矯正になるんです

なので縮毛矯正のトリートメント版ってことですね!!
めっちゃ正直でしょ?大体はこれを髪質改善トリートメントって言ってやるんですが中身はこういうことなんですよ

縮毛矯正はしたくないけどちょこっとくせ毛を緩和したい
トリートメント感覚でやりたい、ちょっとしたくせ毛が気になる
そんな方はおすすめかなって感じです
くせによってはかなり矯正レベルくらい伸びるのでかなりダメージ軽減ができます


髪に負担をかけてやわらかくしたりして内部に栄養やらくせ毛が伸びる成分を
入れるあとはアイロンを軽くしてくせ毛を伸ばして定着させればかなりいい仕上がりとなる訳です

これが当サービスで扱っている髪質改善トリートメントってやつです

もし他店で髪質改善に興味があってやりたいなって時はちゃんとどんな効果があってどんなものなんですかって調べたほうが良いですよ!
メリットデメリットはありますからね!



もし自分の髪に必要なのか?わからない場合はご相談していただければと思います

なあ~に悪いようにはしませんぜ!!(笑)

圧倒的丁寧な美容師
ヘアーカット研究科
正しい技術で髪はキレイになる!
特殊な薬剤を使わないでベースとなるカットで髪を綺麗にする!
髪質に合った適切な技術、ヘアケアで髪はキレイになる
全力で手を抜かずに髪を綺麗にする丁寧な美容師として活動中
一回目より二回目はより髪を綺麗に色々改善していき一緒に「似合う髪型」「素敵な髪型」を創っていきたい

お客様の感想

ご来店された方の感想の一部です
ダメなところ良かったところなど勿論あると思います
それを改善していい髪型を創っていけたらいいのではないかと思います
ご来店する際の参考になればと思います

目次