いくら正しいヘアケア―をしても〇〇がダメなら髪はキレイにはなりません

大阪の難波と和泉市でフリーランスの美容師をしている斉木です
髪は適切な技術をする事で綺麗になります
どんな美容師なのか?は下記の「詳しいプロフィール」をご覧ください

間違えたへアケア―で髪が痛む!正しい髪の知識!
人生で一度は使ってほしいおススメシャンプー、ヘアケア―の正しい知識などについて知りたい方はこちら!

ヘアケア―は正しい使い方をする事で効果を発揮します!
いくら素晴らしい商品でもあなたに合った商品でなければいけないし使い方もちゃんとした正しい使い方でなければ髪は一向に綺麗にはなりません!
なら何故タイトルが正しいヘアケア―をしても髪はキレイになりませんなんてタイトルなのか?

その答えがこの先に隠されています

正直な話ヘアケア―も大事ですがここからの先の話が一番大事です!

目次

美容師の技術で髪が痛む!

残念ながら今の美容業界ではこうなっています!
美容師の技術で髪が痛んでいる!!!

素人さんは実際に「自分のヘアケア―がダメなんだ!」と思っている方がいますが実際は違う事が多いです
あっ勿論ヘアケア―が原因で痛んでいる事もありますからね!!

たとえば!

ちゃんと正しいヘアケア―もしているのに何故か髪が良くならない!なんか美容室に行ってから髪がおかしくなっていく!

こういった方は大勢いらっしゃいます
正しいヘアケア―商品正しい使い方をしているのに!!何故か!!髪が痛む!!

その原因は!?

美容師側の勉強不足、技術不足の原因です!

いやこれ!まじだからね!!今の美容業界はやばいよ!!
とはいえ!いい美容師さん勉強している美容師さんはいっぱいいますからね
もし見つけたら離さない様にしてくださいね!いっぱいいると言っても表に出ない美容師さんですから!とりあえず離さない様にしてください!

カットで髪が痛む!!

正しいヘアケア―をしているのに髪が痛むのは美容師側の原因が多い!
その中で多いのがカットです!!

たとえばこちらの写真!

髪の毛がスカスカしたり髪の表面が枝毛みたいになってるでしょ?


実際に髪のダメージはそこまでありません!勿論ある方もいますが
パサパサして見えるのはすきバサミや変なカットが原因です!


この状態でいくらサロンのトリートメントやヘアケア―をしても髪はキレイにはなりません
カットが原因でこれだけパサついているのですからカットで直すしかありません

ちなみにカットで髪を綺麗にした結果はこちら!

べつに特殊なカット技法ではありませんし特殊な薬剤!美容師しかできないセットなどはしていません!
自分でできる範囲のセットやカットだけです!

なので!ガッチガチ作り込むセットはしていません!
とはいえセットは綺麗にするために必須なので必要ですがその土台となるカットがダメであるのならいくらセットを頑張ってもダメです!

基本的に僕はすきバサミは使いません
まずカットで綺麗の土台を作りそこから好みや髪質ですきバサミを使ったりします!
ちゃんと土台をカットせずスキバサミを使うと大体パサつきが出たりカットのモチが悪くなります!

美容室でのサロントリートメントで髪がいたんじゃう!!

美容室での挨拶ぐらいの感じで聞かれる「トリートメントやっておきますか?」!

まあこれって本当に必要なのか?どうか?ですよね?

僕個人は必要な時にやるという事をすすめています!
とはいえほとんどの人が必要ありません!

実際に僕のところに来る方の9割はサラサラになるシステムトリートメントちゅーやつはやっていませんよ!
(やっておいた方がいいサラサラにはならない処理剤トリートメントはやってます)

やる場合もありますが!

そうそう大事な事を言っておきますが!

髪は痛むと治りません
どんな上等な成分を入れようが髪と同化しないので治りません
現在のトリートメントはそれを無理くり同化もどきの熱、化学反応やらを使って無理やり引っ付けて「ほら!これで髪治ったでしょ!補修補修!的な感じです!
そしていつかはそれが取れます!無理くり引っ付けているのだから!それなりの代償はあります
それが髪のダメージです!


これって本当に美容師さんが説明するべきことだと思っています!
でも残念ながら説明されることはないです!

悲しきかな!

で実際やってその日の内はとてもサラサラになって嬉しく帰って行くけどすぐに!
元の髪質に戻っていく!何だか前より髪が痛んでいる!「私がケアーしていないからだ」となるわけです

トリートメントはとても素晴らしい物ですが!使い方や必要のない方にしてしまうと逆に髪が痛んでしまいますから!

ちゃんと見極めてくれる美容師さんに相談したほうがよろしいでしょう!

カラー、矯正、パーマ後のシステムトリートメントはご法度!

システムトリートメントって何?って話になりますがまあ要はサラサラになりまっせ!内部修復しまっせ!というトリートメントです
なんか今はそんな感じで呼ばれているらしいですね!要はトリートメントの持続を強化させた感じです!

で特にカラー等のアルカリ剤などのメニューをした後のトリートメントはご法度!

本来ですね!カラー等の施術を施すと髪に残留する成分を除去しなければいけないのですが美容室によってはそれをせずにそのままトリートメントをしてしまうといった事をします

これをするとどうなるか?

まあ要は髪の内部にカラー等の残留した成分が悪さをするという事です!
トリートメントで髪にふたをしているんだからその成分は内部にとどまってしまうという事です!

嫌いな奴と密室で二人きりになるときのあの精神的なダメージを負うみたいな感じです!
ねえ?良く嫌でしょ?(笑)

髪も同じ感じね!

技術7 ヘアケア―3

正しいヘアケア―をしても技術がダメならもう完全アウトです!
でもヘアケア―が少しダメぐらいならまだ美容師側の技術でカバーできます!

特にカットでね!
カットが綺麗の土台なんでしっかりしなければなりません!


カットがダメならまず髪はキレイになりにくいです余程のセットをしなければまず難しいでしょう

とはいえ!まずは技術で綺麗にしてあとはお家でのヘアケア―をしてもらう!
そうすれば髪はキレイになっていきます

残念ながら僕たち美容師だけでは最高の綺麗をお届けするのは難しいです!

美容師とあなたで髪を綺麗にしなければいけないのです!

その比率が技術7 ヘアケア―3ね!

ヘアケア―を正しく行ってもらうと美容師のパフォーマンスが上がります
たとえばカラー、矯正などのやりやすさ!ヘアケア―を間違えるとこれらがいかせん薬剤の浸透が難しい
そうなると美容師もかなり頭を悩むことです!
なのでヘアケア―は3!!

貴方が頑張って正しいヘアケア―をしても美容師がちんちくりんなら髪はボロボロになります!

貴方にいい美容師さんに出会う事を祈っています!!

ヘアケア―等の知識やおススメするシャンプ―などはこちらの記事をご覧あれ

髪は正しい技術で綺麗になります

現代の間違えた施術で髪が痛む!そんなことが起っているもう美容室は世紀末時代に突入している!!
やばいよやばいよ!

  • 本当は髪が痛むヘアケア―
  • 流さないトリートメントの真実
  • シャンプートリートメントの目的
  • カットで髪が痛む!!?
  • サロントリートメントが髪を痛ませる!
  • 正しいヘアケア―を覚えよう!
  • もう騙されない美容室でのいらないメニュー

とそんな髪の正しいヘアケー知識!

正しい技術と正しいヘアケア―で髪は変わっていく物です!
なので美容師とあなたと一緒に髪を綺麗にしていくのです!!



正しいヘアケア―知識まとめ

情熱を込めたホームページはこちら

アメブロ記事のビフォ―アフター

良かったらフォローしてね!

ご予約はコチラ

ご予約はLINEかメールで24時間
受け付けております

電話では受け付けておりません

一日数名様限定です

LINEで簡単予約
登録して予約フォームから
・名前
・電話番号
・メニュー
・希望日時

で仮予約完了

⇩LINEで予約する⇩

友だち追加

メールで予約コチラ⇩

メールで予約コチラ

※サブのアドレスでも構いません
メールの場合たまに迷惑メールに入ることがありますので
返信がない場合は一度迷惑メールをご確認ください

場所

現在二つの美容室で活動しております

JR和泉府中駅徒歩5分にある美容室

(住所 大阪府和泉市府中町1-8-3)


南海なんば駅近く徒歩五分にある美容室
クラシックホテル大阪の四階

圧倒的丁寧な美容師
ヘアーカット研究科
正しい技術で髪はキレイになる!
特殊な薬剤を使わないでベースとなるカットで髪を綺麗にする!
髪質に合った適切な技術、ヘアケアで髪はキレイになる
全力で手を抜かずに髪を綺麗にする丁寧な美容師として活動中
一回目より二回目はより髪を綺麗に色々改善していき一緒に「似合う髪型」「素敵な髪型」を創っていきたい

おススメ記事

正しいヘアケア―記事

人生で一度使ってほしいと思う!シャンプー

お客様の感想

ご来店された方の感想の一部です
ダメなところ良かったところなど勿論あると思います
それを改善していい髪型を創っていけたらいいのではないかと思います
ご来店する際の参考になればと思います

目次
閉じる